Page: 1/2   >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - | pookmark |
春の宴会コース『真鯛の土鍋御飯と春野菜の桜御膳』
いつもたべごと屋ござるのブログをご覧頂き、ありがとうございます。
季節の変わり目、風邪などひいていませんか?
北海道は暖かくなったといえどもまだまだ寒気が入ってきます。
体には気をつけて、本格的な春の訪れを感じていきましょう。

そんな春の訪れを感じさせる、ござるの新しくなった御膳、宴会コースのご案内です。

旬の野菜と旬のお魚をふんだんに使用したお料理全十品に
二時間飲み放題が付いた春の御膳

「真鯛の土鍋御飯と春野菜の桜御膳」

春のお魚「桜鯛」を土鍋でじっくり炊き込んだお品と、たけのこ・菜の花・アスパラなどの
春野菜を楽しめる陶板をお楽しみいただけるコースとなっております。

お品書き
『食前酒 しゅわっと空と苺のソルベ』

『前菜 新キャベツの玉子豆腐』

『冷菜 トロカツオと納豆の生春巻き』

『お造り 鮮魚のお刺身と醤油のヌーベ』

『おしのぎ マグレ鴨と芹、玄挽き蕎麦のさらだ』

『温菜 春野菜の陶板』

たけのこ・菜の花・芹・アスパラ等の春野菜と、海藻・貝の味をしっかり味わえるあっさりとした
和だしベースとなっており、一箸ごとに素材の味・春を感じさせる一品です。

『揚物 空豆と海老天ぷら』

『食事 真鯛の土鍋御飯』

お頭・骨からうまみを逃すことなく、土鍋でゆっくりと炊き込みます。
鯛に香ばしさを出すために炊き込む前に炙り、
御飯の醤油ベースの味をより引き立てています。
普段なかなか味わえることのできない大変上品な一品となっています。

『椀 お吸い物』

『甘味 小豆のガトーショコラと黒胡麻のジェラート』

お飲み物は、モルツ樽生をはじめ、日本酒十種・本格焼酎四十種・本格梅酒・自家製焼酎・ワイン・カクテル・ソフトドリンクと種類も豊富に取り揃え、二時間飲み放題付きの3600円となっております。
ご予約は4名様から16名様までで2日前までの要予約となります。
尚、仕入れの状況により内容が異なる場合がございます。ご予約の際にお問い合わせください。

ご職場・ご友人・ご家族でのお集まりに、ご満足いただける宴会プランとなっておりますので、
是非、ご活用ください。

皆様のお越しを心より、お待ちしております!

| tabe-gozaru | 02:32 | comments(0) | - | pookmark |
冬の絶品料理!ござるのあったまり新メニューのご紹介。
北海道も年が明けて雪が積もりました。
ござるの毎年恒例の雪かきも、気合いを入れて全員で行っております。
 
そんな寒い中、来ていただいたお客様にはぜひ暖まっていただきたく、
ござるではこの時期オススメの料理があります。
 
鍋がしみじみ美味いこの季節に、大勢で楽しむ宴会鍋もいいですが、
ひとりや二人で楽しむ日常的な一品として気軽に食べたい、ちょっと変わった
ござる特製の
 
「三元豚の酒粕鍋」1、100円
この酒粕鍋は、何といっても「ほっこり」体の芯から温まります!
三元豚の旨みたっぷり甘い脂と味噌、そして酒粕があいまってこってりと、コクのある
スープに仕上がっています。
他の具材も、寒いこの時期旬の食材である里芋、芹などを使用しており、なるべくシンプルに
素材の味が生きるように作りました。
上品だけど、食べ応えのあるこの絶品鍋、ぜひ!ご賞味ください。
 
そして、もう一品。
 
「牡蠣の玉子とじ」700円
 
寒いこの時期は、牡蠣の養殖時期ということで、
たんぱく質、ビタミン、ミネラル豊富な牡蠣を小鍋でシンプルな玉子とじに
しました。
海のミルクと呼ばれる大粒な牡蠣をアツアツのうちに食べていただきたいと
おもいます。
こちらは冬だけの期間限定メニューとなっておりますので、お早めにどうぞ!!
 
寒い季節には体を温めてくれる食材がタイミングよく出てくるものですね。
もちろん、体にも良い素晴らしい食材達です。
 
飲み物でも、日本酒の熱燗や、焼酎のお湯割など、ござるおすすめの
「あったまりメニュー」を豊富にお届けしておりますので、
ぜひご来店お待ちしております!
 
| tabe-gozaru | 05:19 | comments(0) | - | pookmark |
鍋の恋しい季節です。
 近頃、キッチンの水の冷たさに「はっ」としたり、「夜の訪れがやけに早くなったなあ」などと、しみじみする季節になってきました。これからますます寒くなる冬、皆さんにおいしいお鍋をご用意するためバタバタ忙しい毎日を送っています。
さて、今回は御馳走帖より、小鍋料理の“牛スジの塩煮”を御紹介します。


煮込むほどにおいしくなる牛スジ肉を、丁寧に掃除して1度煮こぼします。下ごしらえが済んだら、香味野菜やお酒と一緒に柔らかくなるまでコトコト。
小鍋に取り分けて、豆腐や青菜も入れて出来上がりです。おいしい焼酎のお湯割りと一緒にいかででしょうか。


写真のお酒は「森伊蔵」、「魔王」などと並んで“芋焼酎の3M”と言われる「村尾」です。
自分のことを焼酎の奴隷と笑い飛ばしてはばからない、村尾氏自らが麹作りから蒸留まで手がける良酒です。



これからの季節、お湯割りにして暖かいお料理と一緒に飲んでもらいたい、そんなお酒です。
ほんわかおいしいこと間違いなし!
本当によい焼酎なので、頑張って仕入れました。
スタッフ一同お待ちしておりますので、ご来店の際にはぜひ、召し上がってみてくださいね。
| tabe-gozaru | 02:57 | comments(0) | - | pookmark |
島根より開きカマス
 みなさん、こんにちは。
いつもはなかなかござるのメニューにはない一品が登場しましたので、ご紹介します。
先日、島根産の開きカマスが入荷致しました!
もともと暖かい海の魚ということもあり、あまり目にすることがないかと思います。
白身のやわらかい脂分の少ないお魚で、最近ではお刺身やお寿司のネタに
使用されることもあるそうですが、塩焼きや一夜干しが有名です。
ほっけなどの北の魚とは違った味わいで、見た目もカッコいいです。


野菜もそうですが、北と南で本当にとれる食材というのは変わるんだなぁと実感しました。
ござるでは、一夜干ししたものを炭火焼でご提供させていただいています。
日替わりでメニューになっていますので、ご来店の際は注目してみてくださいね!
| tabe-gozaru | 02:29 | comments(0) | - | pookmark |
大阪泉州産 水ナスが入荷しました!!
 こんにちはー!!
6月も終わりを迎えに北海道はまだ肌寒い日もありますが、野菜達は春の山菜から夏野菜に向かってどんどん変化を見せています。

夏は本当に色々な野菜が出回る季節で,栄養価も高く美味しいものが多くなってきます。
その中で大阪泉州産の“水ナス”を使ったお料理が登場しましたのでご紹介します。



“水ナス”はとてもみずみずしくて柔らかく漬物が全国的に有名な野菜ですが、ござるではその“水ナス”を生のままサッパリとした塩味のタレで食べる『水ナス刺し』と、ホタルイカと共にサクッと揚げた『ホタルイカと水ナスの天ぷら』の2品が新たにメニューに加わりました!!

ジューシーな“水ナス”の素材を活かしたお料理にお酒がついつい進んでしまう逸品です!

ござるにご来店された際には是非“水ナス”料理で季節を感じてみて下さい。
| tabe-gozaru | 05:02 | comments(0) | - | pookmark |
「期間限定!特別ドリンクメニュー」
こんにちは!

現在ござるでは、前回のブログでもご紹介した「春のお花見の会」で好評だったお酒“鍛高譚のお花漬”を期間限定で皆様にご提供させいただいています。




イベントでは地産地消をもとに、知っているようであまり知られていない道産のお酒を取り揃えました。その中でも“鍛高譚のお花漬”が特に好評だったため、今回季節の間だけではありますが、皆様にも味わっていただきたく期間限定でご用意させていただきました。



「桜」「ジャスミン」「ラベンダー」の3種類のお花を漬け込んだ鍛高譚を、それぞれのお花のお茶で割るお酒です。紫蘇のすっきりとした味わいとお花の香りは相性が良く、食中酒としてとてもバランスが良いものとなっています。
ご来店の際には、ぜひ一度お試しください。

 

“桜と桜緑茶”

“ジャスミンとジャスミン茶”

“ラベンダーとハスカップラベンダー茶”        
                                                    各500円

| tabe-gozaru | 03:58 | comments(1) | - | pookmark |
「一足先に春をお届けいたします」
みなさん、こんにちは。
いつもログをご覧頂きありがとうがざいます。

2月になり、気温も高い日が多くなってきましたが、外はまだまだ雪景色・・・。
春はまだ遠そうですが、ござるでは皆様に一足早く春を感じて頂けるように新メニューをご用意しております。

「福岡産真鯛と春竹の子、鳴門わかめの小鍋」  950円


丸ごと一尾からさばいた旨み深い食べ応えある真鯛の切り身、若くも春の香りいっぱいの甘味ある柔らかい竹の子、より味わい深く美味しさを高める鳴門わかめと良質な海苔を加え、素材の良さを味わって頂ける様、あっさりとした醤油味で仕上げました!

日本酒なら冷でも燗でも相性良く、熱々の鍋とキレの良い焼酎をロックでキュッと味わうのも楽しいですよ!!

お料理だけではありません!以前ご紹介させて頂いた「flwoer little」稲田さんのご協力のもと満開に咲く桜や、青々としたお花達が卓上を囲み皆様をお待ちしております!

春の旬菜と美味しいお酒で、一足早くお花見気分を味わってみてはいかがでしょうか?
| tabe-gozaru | 07:43 | comments(0) | - | pookmark |
「秋の新メニューお届けします!」
いつもブログを御覧頂きありがとうございます。

秋といえば、実りの秋。じゃが芋、さつま芋など根菜類が一年で一番美味しくなる季節ですね。最近では「お芋の料理はないの?」なんて聞かれます。
そんな皆様に秋の旬菜をシンプルに味わって頂ける逸品お届けいたします。

『3種のじゃが芋と根菜のグリル』   700円

じゃが芋といえば、キタアカリにメークイン、近年ではインカの目覚めなどがありますね。でも、ござるは一味違います!
‘レッドムーン’‘シャトークイン’‘キタムラサキ’と、あまり食されていない‘赤芋’を中心にその時獲れたおいしいお芋を取り揃えました!

焼酎には、赤芋で仕込まれる物も多く、ご存知の方も多いかと思いますが、食べてじゃが芋の醍醐味‘ホクホク感’と‘甘味’をとても強く感じ、見た目にもはっきり違いのわかる‘赤芋’をいかにおいしく味わって頂くか、試行錯誤を重ねに重ね完成させた形が「シンプルに焼き上げる」という答えでした。

お芋のほかには、ジューシーなカブにカリフラワーや、サクッとした食感の後に続くねっとりとした二つの食感が楽しめる蓮根、これからの時期、一味もふた味も旨味を増す根菜を、一皿でたくさん楽しめるそんな逸品です。

しかし、これだけではありません!
添えについてくる二つの小鉢は、どこにもないござるオリジナルの特製だれ「酒盗のバーニャカウダ」と「黒酢味噌」の二種のたれです!

「酒盗バーニャカウダ」
バーニャカウダはにんにくとアンチョビ(いわしの塩オイル漬)で作られ、お野菜と非常に相性の良い洋食のソース、これをお酒よく合う‘酒盗’にすることで強い‘和’のイメージと味を生み出し、一度食したらクセになる!そんなソースに仕上げました。

「黒酢味噌」
本来、お野菜と味噌は昔から間違いのない組み合わせですね。さらに、一味、甘味と酸味とコク深さを加え「よりお野菜とお酒にも合う味噌」を作るためにたどり着いた、さらなる旨味、それが「黒酢」でした!
味噌にもこだわりを持ち、大豆の旨味、甘味に黒酢をあわせ、奥行きある芳醇さを加えた「黒酢味噌」もまた、絶品です!

秋の旬をシンプルに美味しく食し、さらに2種の特製だれで二度、三度と楽しめます!
あなたはどちらのたれがお好みでしょうか!?
| tabe-gozaru | 05:01 | comments(0) | trackbacks(4) | pookmark |
お料理新メニュー パート3

皆さん、こんにちは!
日々、一段と寒さが増す中如何お過ごしですか?

今回は、寒さを忘れて楽しい時間を過ごしていただきたくちょっと贅沢な逸品をご紹介させて頂きます。

「仏産 マグレ鴨の炙り焼き 850円」
冬のジビエの代表格で弾力があり、獣臭さのある鴨。
しかし、このマグレ鴨はほど良い食感に旨さを感じる風味!
醤油と山椒を使った特性ソースがより旨さを引き出します。
付け合せの和食材(せり、ネギ、しいたけ)と一緒に食べるとさらに美味しく召しあがれます!!

次回、ご来店された際にはぜひ召し上がって下さい!!
| tabe-gozaru | 02:23 | comments(0) | trackbacks(7) | pookmark |
お料理新メニュー パート2

皆さんこんにちは!
ござるでは、風邪をひいている人のピークも先週で終わり、今週からは体調万全!!
元気いっぱいで営業しています。

今回おすすめするお料理は、
「平目と菜の花のカルパッチョ 700円」です。

冬に旬を迎える白身魚の王様平目は、やはり生で食べるのが一番美味しく、
ござるでは・・・
お刺身の他にカルパッチョに仕立てて皆様の元へお運びしています。

おひたしにした菜の花(春のイメージがありますが、もうこの時期に入荷するんですよ!!)と三杯酢ジュレ(ジュレとは三杯酢をゼラチンでゼリー状に固めたものです。)でカルパッチョになった平目は、さらにタラバ蟹の外子と一緒に食べるのがgood!!

白身魚の王様平目を旬のこの季節にぜひ御賞味下さいね!!
| tabe-gozaru | 03:00 | comments(0) | trackbacks(1) | pookmark |